当てられる

この前、久しぶりに家族旅行に出かけました。
だけど連休だったということもあり、道路は大渋滞です。

普段なら15分程でいけてしまうところが、なんと1時間近くもかかりました。
そうなると人間って不思議なものですごくイライラし始めるんですよね。
車間距離をしっかりととっているつもりでも、渋滞の時って冷静な判断が出来なくなることがあって、いつもより車間距離が狭くなっている様子を見かけることも多いです。

この前は玉突き事故があって、うちの車も当てられました。
怪我をした人も多かったですが、幸いなことに全員命はあったみたいです。
車は走れなくなりましたが、やっぱり命には変えられませんしね。

しかし、結構車も凹んでしまい直すのにも相当費用がかかるとのことで、事故の運転手の方からも費用は出るとの話でしたが悩んだあげく廃車を決意しました。

廃車するのにも費用はかかりますが、廃車費用と修理費用を比べると廃車にかかる費用のほうが安いですし、どうせ来年には車を買い換える予定だったので、良くも悪くもきっかけにはなりました。

うちはこれまでに廃車をしたことがなかったので費用等の相場も全くわからず、どこに依頼したらいいのかとかいくらぐらいかかるのかを調べるのにも結構時間がかかってしまいました。


新しく生まれ変わる価値・・・自動車解体は岡山にある専門業者で受付されています。ここで車の新しい未来を見てみよう。



What's New

2013/01/31
新着記事3を更新。
2012/11/02
新着記事2を更新。
2012/10/11
新着記事を更新。
2012/05/14
プラスになったを更新。
2012/05/14
専門家に依頼を更新。
2012/05/14
流れについてを更新。
2012/05/14
抹消登録を更新。
2012/05/14
廃車の費用がかからない!?を更新。
2012/05/14
ホームページリニューアル

Recommend Entry

捉え方の問題

例えば事故者を買取ってくれるとなれば、誰だって売りますよね?そう、そこをついたのが買い取り業者です。隙間産業だと考えると、凄い隙間をついたんだなって思いますよね。

無料!

ただほど高いものはないとかいいますが、廃車費用って結構かかるんですよ・・。でも無料でやってくれるなら、おかまいなしで頼みたいですよね?お願いしてみましょう!!

節約

廃車を処分するのには、どうしても多少の費用がかかるのが当たり前だと思っていたので、ちょっとびっくりでしたね。こういう場所で節約できる人が、やがては大きなお金を手に入れることができる人なのかもしれませんね。